RPGツクール2000をWindows 10で起動する方法・起動できない時の解決法

フリーゲーム
スポンサーリンク

RPGツクール2000をWindows 10で起動することは可能!

ツクール公式の開発部門では、テスト環境でRPGツクール2000がWindows 10でも動作しています。

しかしRPGツクール2000は発表から年月が経過しているソフトウェアでもあり、ローカルのPC環境によっても動作は不安定になりやすくもあります。

またOSを新しくすると古いexeファイルは起動が不安定になります。こうした事象はWindows7でも、Windows8でも起きています。

 

結論から言えば、RPGツクール2000をWindows 10で実行するには3つの方法があります。

【方法1】「ツクール実行君」を使用する

>>ツクール実行君

ツクール実行君は、RPGツクール95・2000・2003のゲーム実行ファイルを新たに生成できるフリーウェアです。

 

以下の手順で新規に生成したツクールの実行ファイルから、ゲームを起動することでWindows 10でもRPGツクール2000を起動できます。

  1. ツクール実行君をダウンロードして解凍。「rpgexec.exe」をダブルクリックで起動
  2. 「RPG_RT.exe」をツクール実行君ウィンドウ内にドラッグ&ドロップ
  3. 「ウィンドウモードで起動」にチェックを入れる
  4. 「ランチャー生成」をクリック

 

以後は新たに生成された実行ファイルから、ゲームを起動します。この方法で起動できない方は、方法2以降に進んでください。

【方法2】「RPG_RT.exe」の互換モードを使用する

RPG_RT.exeの「プロパティ」から互換モードを立ち上げ、Windows XPのSP2の互換モードで起動するものです。

互換モードとは古いバージョンのWindows向けに開発されたソフトウェアやデバイスを、Windows10でも実行するために用意されたモード。

RPGツクール2000以外にも古いソフトウェアを、今後もWindows 10で使いたい場合は知っておいても損はない設定です。

アプリを互換モードで動かすための手順は下記の通りです。

  1. アプリアイコンを右クリック
  2. 「プロパティ」→「互換性」タブを選択
  3. 互換性モードでこのプログラムを実行する」チェックボックスをチェック
  4. リストからWindowsのバージョンを選択(XPがおすすめです)

この方法で動かなかった場合は「Direct Play」を使用します。

【方法3】Direct Playを有効にする

Direct Playとは、Direct XのAPIの1つです。

RPGツクール2000ではDirect Xが使用されているため、Direct Playを有効にすることでWindows 10でもツクール2000を使えるケースがあります。

またSteamでゲームをダウンロードする際にも、Direct Playの有効化を求められることもあるのでこの機会に有効にしておくのも良いでしょう。

 

Windows 10でDirect Playを有効する方法は以下の通り。

  1. スタートボタンを右クリックしてコントロールパネルを開く
  2. 「Windowsの機能の有効化または無効化」を開く
  3. レガシーコンポーネントの中の「Direct Play」を有効化

この方法でも動作しない場合は、PCを再起動してみてください。

 

そして1~3の全ての方法を試しても、全くRPGツクール2000が動作しない場合は、Windows10での動作は残念ながらあきらめましょう。

Windowsをダウングレードするか、RPGツクールVXAceかMVに乗り越えることをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました